木質ペレットストーブ
Dec 28, 2013

SS-10


暖房目安 20畳から40畳程度
※建築条件により変わります。

◆SS-10の煙管熱交換システムについて

ペレットストーブSS-1の煙管熱交換システム

◆ペレットストーブSS-10の仕様について

さいかい産業製 大型ストーブ SS-10 仕様

使用燃料 ペレット種類 全木ペレット ・ ホワイトペレット
 ※使用ペレットによる設定調整は不要
サイズ 外形寸法 W 530 x D 550 (排気口除く) x H 997 (mm)
重量 約100kg
(配送時は3分割し、最大60kg)
構造 給排気方式 強制給排気方式 (FF)
構造 燃焼炉・外層 2層構造
(外側は熱くなりません)
熱交換方式 煙管熱交換方式

(管内部に燃焼熱を入れ、管の周囲空気を暖める)

蓄熱方式 燃焼炉内面に蓄熱レンガを組込み、高い蓄熱性能
前面輻射熱 前面扉は大型の鋳鉄製で、大きな輻射熱を発生
タンク容量 約25kg
暖房能力 暖房目安 最大60畳程度
 ※暖房面積は建築条件により変わります
燃料消費量 (最小)1.0kg/h ~ (最大)3.5kg/h (無段階調節)
暖房能力
(低位発熱量)
最大時 消費カロリー (全木ペレット 3,940kcal/kg) 13,790kcal/h
燃焼効率 86%
暖房出力 13.8KW/h
最小時 消費カロリー (全木ペレット 3,940kcal/kg) 3,940kcal/h
燃焼効率 84%
暖房出力 3.9KW/h
操作方法 点火方式 手動点火  (点火作業は1~3分)
点火方法 1) 主電源(排気・温風ファン)を入れ
2) 着火材に点火し
3) ペレットスイッチを入れる
温度調節 ペレットダイヤルにて、無段階調節
風量調節 なし
電力 電源 AC 100V  50Hz・60Hz
消費電力 常時 90W
 ※停電時は車載バッテリーでの運転可能(DC-ACインバーター必要 150W推奨)
安全装置 感震装置 手動復帰式 感震装置 (東京消防庁認証)
異常検知 過熱センサー (異常加熱時に停止・アラームブザー)
過電流 ヒューズ 5A 2本
消火後制御 主電源を切った後45分後に排気ファンが停止します (冷却運転)
メンテナンス 灰除去 灰受皿を 3日に1回程度 (毎日8時間燃焼)必要
煙管掃除 付属のバネブラシで週1回の煙管掃除必要 (15分程度/1回)
排気管掃除 シーズン終了後、掃除機でススの吸い取り必要
メーカー(販売店)メンテナンス 公共施設等の場合、販売店によるシーズンメンテナンス必要 (年1回)
設置 使用配管 FF2重管 (外形 110Φ・内径 75Φmm)
設置工事 壁面に給排気管を通す穴を開け、壁面金具で給排気管を固定 (立上げ不要)
炉台 不要 (底面・側面は熱くなりません)
 ※灰掃除による汚れ・装飾用にオプションはあり
価格 本体価格 34万円 (税抜き)

◆ペレットストーブSS-10 設置費用について

【お急ぎ設置 基本セット価格】  340,000円(外税) + 配管・工事費

設置日をキビカにお任せいただくとともに、地元の燃料をご利用いただくことをお約束いただける方を対象にした【納期お任せ/シェア価格】はお急ぎ設置の価格より4万円程度お安くなります。(正式なお申込みから設置まで6週間以内日となります。また設置日が平日になることもあります。)

※ただ今、浜松市において最大50,000円のペレットストーブ助成制度がございます。詳しくはコチラをご覧ください。
※2台同時、3台同時の設置の場合は、お安くお買い求めできます。ご自宅内でも、ご近所の方とご一緒の購入でも大丈夫です。詳しくは、ペレットストーブのキビカまでお問い合わせください。


Posted in | Comments Closed 

関連記事