Feb 7, 2014

木質ペレットストーブを(2014年)3月までに設置するとうれしい、5つの理由


ペレットストーブ

直火の暖房を楽しむだけでなく、地元の森の保全にも少しだけ貢献できる木質ペレットストーブ。
今シーズンは、純粋に暖房機能を重視して設置されるお客様が増えました。

リビングダイニングで15畳を超え、かつ吹き抜けがあるお客様は、エアコンでは寒いようです。そんな条件でも、木質ペレットストーブだと充分暖まるようで、お客様にご満足いただいております。ぜひ、引き続き、浜松産ペレット燃料をご利用いただければと思います。

さて、そんな木質ペレットストーブ。シーズン終盤ですが、悩んでいらっしゃる方は、ぜひ(2014年)3月までの設置をご検討いただければと存じます。
というのも、3月までに設置をおすすめする5つの理由があるのです。

※終了しました。2014年3月までの企画です。

【1】今なら木材利用ポイントがつきます。

今なら木質ペレットストーブを購入・設置いただきますと、木材利用ポイントが20,000ポイントから48,000ポイントつきます。設置後、お客様で手続きいただく必要がございますが、2万円から4万8千円分の商品や金券と交換できます。以前あった家電のエコポイントのような制度です。木材利用ポイントは、財源がなくなり次第、終了となりますので、ご利用を検討されている方はお早めにお考えください。

【2】今なら浜松市の補助金が最大5万円つきます。(浜松市内設置に限ります)

平成25年度(平成26年3月まで)に浜松市内において、浜松産ペレット燃料の使用等を条件に、木質ペレットストーブ設置に補助金が最大で5万円つきます。補助金制度は、平成26年度も引き続き継続される予定とのことですが、予算がなくなり次第、その年度は補助金終了となります。また、平成25年度は上限100件だったのが、平成26年度は50件に半減するとの話があります。
浜松市木質ペレットストーブの購入・設置補助金

【3】4月以降は消費税増税になります。

・・・これは説明の必要がありませんね(笑) 4月以降は3%高くなってしまいます。

【4】シーズン終盤につき、お安く設置できます。

シーズン終盤につき、ペレットストーブの設置も、落ち着いてきました。ペレットストーブのキビカは、2月15日までに設置のご相談をいただき2月中にご注文いただいた方を対象に本体価格10%をお値引き致します。(誠に恐れ入りますが、設置タイミング等の都合、基本的に新築時の設置の方は対象外とさせていただきます)

【5】メーカーによっては、キャンペーンを行っています

メーカーさんによっては、3月までに設置いただいたお客様を対象にキャンペーンを行っています。下に掲載した写真のコンコード・オルコットを扱っているメーカーのシモタニ社さんですと、通常ですと21,000円するフロアプレート(丸形)、または木質ペレット燃料100kg分のどちらかがついてくるそうです。

下のオルコットですと、3月までに設置いただければ、次シーズンに購入・設置されるより実質的に15万円程度もお安く設置できます。(補助金、木材利用ポイント、本体割引、メーカーキャンペーンがない場合と比較した場合です)

これは、ホントにお得です!

3月までの設置。よろしければぜひ、ご検討くださいませ。

オルコット


関連記事

Comment





Comment